三井住友銀行:ドル換金の賢い方法

「三井住友銀行」の記事一覧


三井住友銀行でのトラベラーズチェック

三井住友銀行でトラベラーズチェック(T/C)を購入する場合、
その米ドルの場合、手数料は1ドルあたり1円でこれはレートに含まれています。

また、額面の2%の手数料がかかります。また購入できる上限金額は200万円となります。 このあたりの設定はどこの銀行、金融機関も大きな差はないようです。三井住友銀行も横ならびの状態ですね。

ただ、三井住友銀行で行っているサービスの特徴はなんといっても、「外貨宅配サービス」ですね。 通貨以外にもトラベラーズチェック(T/C)でも利用することができます。 三井住友銀行の同サービスを使って購入できるT/Cの通貨の種類は、米ドルを含めて6通貨になります。 米ドル、カナダドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドル、日本円となります。

このインターネットからも申し込めるので、
忙しい人や近くに両替できる金融機関がない人にとっては、非常に便利なサービスだと思います。

このサービスの場合は、1回の利用あたりの上限が30万円となっていますので、 もっと大きな金額のTCを用意しなればいけない場合は、やはり三井住友銀行の窓口で直接購入ということになりますね。

また、三井住友銀行の外貨両替コーナーは、
関東に12箇所、中部に1箇所、関西に4箇所。空港は成田、関空に2箇所。羽田に1箇所あります。 店舗の数は多いですね。ただ、T/Cに関しては、現在、新宿西口外貨両替コーナーでは扱っていないとのことです。実際にご利用の際には直接ご確認をすることが確実かと思います。

三井住友銀行でのトラベラーズチェックの全文を読む

三井住友銀行の外貨宅配サービス

三井住友銀行の外貨宅配サービスについてもう少し詳しく説明します。

三井住友銀行では前述したように、外貨両替コーナーが他の銀行に比べ充実しているのがメリットですが、 それでも、自分の家や職場の近くに外貨両替コーナーが必ずあるというわけではありません。

そういった方にお勧めなのが外貨宅配サービスです。

これは三井住友銀行の外貨両替の独自サービスで、米ドルはもちろんのこと
ユーロ、ポンド、カナダドル、韓国ウォン、人民元など主要通貨を含め32種類の通貨が対象となります。

宅配サービスは、インターネットで申し込んで、希望する外貨を宅配してもらうので24時間、土日祝日関係なく申し込むことができます。 しかも、この外貨宅配サービスを利用するのに、必ずしも三井住友銀行の口座を開設しなくてもいいのがポイントです。

この外貨宅配サービスは、とても便利なサービスですが注意点があります。
それは手数料とは別に送料がかかることです。

送料は、合計支払い金額が、1万円以上3万円未満で1200円。3万円以上8万円未満で600円です。
手数料、送料がかかるといっても、ドル換金する場所が近くにない人にとっては、
ドル換金のためだけに交通費をかけて換金するのは、いくら他の場所では手数料が安くても馬鹿らしいですよね。 またわざわざでかける手間を考えれば、送料手数料を合わせてもむしろ安いのではないかと思います。

近くに適当な店舗が無い人。交通費をかけて出かけなければいけない人にとっては、外貨宅配サービスは非常に便利でお得なサービスで、 三井住友銀行を利用する上..

三井住友銀行の外貨宅配サービスの全文を読む

外貨両替コーナーが多い三井住友銀行

三井住友銀行のドル換金ですが、外貨両替コーナーが多いのがいいですね。
東京で11箇所、横浜に1箇所。名古屋に1箇所。大阪に4箇所、神戸に1箇所。
後、成田空港と関西国際空港に2箇所づつです。

この点は、三井住友銀行のアドバンテージかもしれません

また、土日の営業に関しては、
有楽町マリオンが18:30まで、新宿外貨両替コーナー、 町田外貨両替コーナーが18:00まで、池袋外貨両替コーナー 、梅田外貨両替コーナーが17:00まで 三宮駅ビル外貨両替コーナーが18:00まで、 難波外貨両替コーナーが、19:00までの営業を行っています。 これは現時点(2010.10)での調査ですので、実際には電話などで確認した方が確実でしょう。

三井住友銀行でも、通常窓口ではな外貨両替コーナーを利用することで、手数料は割引になります。 これは他の大手銀行の外貨ショップと同じですね。

割引は三井住友銀行の手数料が1ドルあたり3円。外貨両替コーナーを利用することで30銭の割引があります。 結果、2円70銭ですので他の大手銀行の外貨両替店と横並びといったところでしょうか。

三井住友銀行のサービスにはインターネットを使い、自宅から外貨両替可能な「外貨宅配」サービスというものがあります。

当然手数量の他に、送料が発生しますが手数料込みで8万円以上の換金で送料が無料になります。 また、インナーネット申し込みですので24時間の受付が可能です。

外貨両替コーナーが多い三井住友銀行の全文を読む

スポンサードリンク
 
プロフィール

shusei.jpg

自己紹介:トラくん
日々賢くお金を管理できるようまめに家計簿をつけてます。少しでもリスクを減らしてお金を増やすために勉強してます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。