イギリス旅行時のトラベラーズチェック:ドル換金の賢い方法

イギリス旅行時のトラベラーズチェック

イギリスの通貨といいますとポンドですね。
イギリスはEU加盟国ではありますが、ユーロは導入しておらず、ポンドのままです。 かつての世界基軸通貨だった意地なのでしょうかね。

イギリスなどヨーロッパ諸国はやはり日本に比べれば治安が悪いということは否定できませんね。 その意味ではイギリスへ海外旅行する場合もポンドを現金で持っていくのではなく、トラベラーズチェックで持っていくのが無難です。 細かい小銭を支払うのでなければ、ほぼトラベラーズチェックで要が足りてしまいます。

海外旅行に行くとなれば、そもそも日本よりも治安のいい国は殆どないというのが現実です。イギリスはアメリカの様に銃の保持は許可されておらず、凶悪犯罪そのものは減少しているとこのことですが、盗難などの犯罪はまだまだ多いということです。まあ、渡航先の治安について、実情以上に恐れる必要もないですが、無警戒というのも考え物ですね。しかし、大金をもって歩くのは避けたほうが無難なのはイギリスも同じでしょう。

ポンドのトラベラーズチェックは米ドルと同じように金融機関で販売していますので、購入するにあたってはさほどの問題はないと思います。米ドルが扱われている郵便局、都市銀行などの金融機関であればポンドも扱われているでしょう。

ただ、ハードカレンシーの一つとはいえ、さすがに米ドルほどの需要があるかといえば、それは無いわけで、店舗によっては取り寄せになることもあるでしょう。そのあたりは、事前に近くの金融機関など購入予定先に連絡して確認するのがいいと思います。

海外旅行時のドルの換金

スポンサードリンク
 
プロフィール

shusei.jpg

自己紹介:トラくん
日々賢くお金を管理できるようまめに家計簿をつけてます。少しでもリスクを減らしてお金を増やすために勉強してます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。