アメリカへの海外旅行時のドル換金:ドル換金の賢い方法

アメリカへの海外旅行時のドル換金

アメリカへの海外旅行には、トラベラーズチェックを用意するのがいい方法でしょうね。 基本的には治安の問題があります。アメリカ国内で治安がいいと言われている場所であっても大金を持って歩かない方がいいです。

思っているよりも安全だとしても、大金を持っているというプレッシャーと治安が悪いという知識の相乗効果で、 旅行を楽しむどころではなくなってしまいます。

トラベラーズチェック最大の利点は盗難、紛失にあっても再発行できるという安心感です。 再発行してもらうためにはあらかじめ、発行番号の控えをとっておくことが必要ですので、それは忘れないように。

また、サインをする場所が2箇所あるので、
1箇所にサインをしておくというのも、他人が不正利用しようとしてもサインの再現が困難なため、不正利用の防止になりますね。

トラベラーズチェックというのは、旅行者用の小切手です。
アメリカに比べ、それほど小切手が一般的ではない日本では、トラベラーズチェックを持って買い物するというのが面倒な感じもしますが、アメリカへの海外旅行の場合は、現金に比べ何か問題があるというようなことは取り立ててないと思われます。

アメリカの場合、基本現金よりも小切手やカードの使用が一般的な社会ですので、結構小さな店や地方都市でも問題なく使えるはずです。ただ、例外というものはどこにでも存在しますので、心配であれば、事前に使えるかどうかを確認すればいいだけです。

アメリカのように治安に不安があったり、海外旅行に不慣れであったり自信がない人はトラベラーズチェックを利用するのがいい方法だと思います。

海外旅行時のドルの換金

スポンサードリンク
 
プロフィール

shusei.jpg

自己紹介:トラくん
日々賢くお金を管理できるようまめに家計簿をつけてます。少しでもリスクを減らしてお金を増やすために勉強してます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。