郵便局のトラベラーズチェック:ドル換金の賢い方法

郵便局のトラベラーズチェック

ゆうちょ銀行、郵便局と書いた方がまだ馴染みがあるかもしれませんが、この郵便局でも外貨換金と同じように、トラベラーズチェックの販売を行っています。

アメリカンエスプレス発行のもので、米ドルをはじめ、加ドル、英ポンド、豪ドル、ユーロ、日本円の6種類を扱っています。 当然、海外旅行から帰ってきた後のあまり分の買取もしています。

郵便局はなんせ全国に数が多いですから、利用する上ではその点非常に便利ではあります。 ただし、ゆうちょ銀行(郵便局)によっては、即時発行ではなく、取り寄せになってしまうこともありますので、時間がないときなどは事前に確認しておく方がいいでしょう。

ゆうちょ銀行(郵便局)の米ドル換金の為替レートに関しては、営業日ごとに、その日の午前11時に決定されます。 その他の通貨は12:00にその日の為替レートが決定します。

ただし、大きな為替変動などがありますと、その時間に関係なく、再度変更ということもありますので、その点には注意しておきましょう。

また、トラベラーズチェックのご購入には上限があります。
1回の申し込みで購入できるのは、日本円換算で100万円が上限となります。 売却の場合は、300万円が上限となります。 また、トラベラーズチェックと現金を組み合わせたときの合算金額では、購入、売却とも300万が上限ですので注意が必要です。

ゆうちょ銀行(郵便局)の場合は、手数料やレートなどの条件よりも、各地に店舗があり、非常に身近であるというのが最大の利点ではないかと思います。私なども海外旅行のときには、会社の近くの郵便局を利用することが多いですね。

トラベラーズチェック

スポンサードリンク
 
プロフィール

shusei.jpg

自己紹介:トラくん
日々賢くお金を管理できるようまめに家計簿をつけてます。少しでもリスクを減らしてお金を増やすために勉強してます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。