みずほ銀行ATM外貨預金振替サービスがお得:ドル換金の賢い方法

みずほ銀行ATM外貨預金振替サービスがお得

みずほ銀行で換金する場合、みずほ銀行の窓口で換金する方法と、
みずほ銀行系列の外貨両替ショップで行うというふたつの方法があります。

まず、どっちが得か?

・・・という結論で言えば、「外貨両替ショップ」の方が得です。 手数料が銀行よりも30銭値引きされています。1ドル3円の手数料が2円70銭になるということです。

ただし、前述したようにこの両替ショップはどこにでもあるというものではありません。
みずほ銀行の場合は東京都内の6店舗のみです。所在は、新宿店、渋谷中央店、丸之内店、新宿西口店、池袋店、立川店となります。

そのほかにみずほ銀行を利用するのであれば、お勧めの方法があります。
みずほ銀行に外国物の預金口座をお持ちの方はもしかすると既に知っているかもしれません。

みずほの換金に関するサービスでは、外貨預金口座を持つことで、手数料を圧縮することができるというサービスが有ります

つまり、外国ものの通貨の預金などの口座で外貨償還という形で満期を迎えた預金があれば、
それをそのまま外貨預金口座に送金する訳です。

これが一番お得です。

みずほ銀行で外貨口座をもっているならば、円を換金するときには、窓口では1ドル1円の手数料。 更に「ATM外貨預金振替サービス」を利用しますと60銭の値引きとなり、40銭が手数料となるものです。

外貨口座を持つという策はあるのですが、みずほ銀行を利用しての換金方法としては一番手数料がかからない方法ですね。

みずほ銀行で両替

スポンサードリンク
 
プロフィール

shusei.jpg

自己紹介:トラくん
日々賢くお金を管理できるようまめに家計簿をつけてます。少しでもリスクを減らしてお金を増やすために勉強してます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。