ドルにはいろいろな種類がある:ドル換金の賢い方法

ドルにはいろいろな種類がある

ひとくちにドルと言っても、ドルには様々な種類があります。例えば、ドルの種類として、カナダドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドルなどがあります。そもそもなんでドルにはいろいろな種類があると思いますか?それは、歴史的背景が関連しています。ドルという通貨はもともとイギリス植民地用の通貨として使われていました。そのため、イギリスから独立した国はその名残でドルと言う通貨を今でも使っているのです。そのため、様々な種類のドルが存在します。もちろん、通貨価値は違いますし、為替レートも違います。 ここでは、USドルで話を進めていきますが、ただ単純にドルに換金するのであれば、銀行や郵便局でドルを円に換金することが出来ます。銀行や郵便局にいけば、何の知識がなくとも「ドルに換金したい」と言えば、ドルに換金するための説明を受けることができますのでほとんどの人がドルに換金することが出来るでしょう。しかし、やっぱりできるだけお得に換金したいのがホンネです。例えば手数料のことを考えると、必ずしも郵便局や銀行で換金するのが一番いいとはいえません。また為替ですので時期によって為替レートが異なります。そのため外貨預金という形で銀行に口座を作ってドルの為替の推移を見ながら、換金する時期を決定するというのもひとつの手です。銀行に任せれば何の知識もなく換金することも出来ますが少し知識をつけるだけでお得に換金する方法はあります。

お得な方法とは

スポンサードリンク
 
プロフィール

shusei.jpg

自己紹介:トラくん
日々賢くお金を管理できるようまめに家計簿をつけてます。少しでもリスクを減らしてお金を増やすために勉強してます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。